本文へスキップ

クラウド・タブレット時代のIT戦略を考える(セミナー総括)

トップページ / セミナー・研修 / クラウド・タブレット時代のIT戦略を考える(セミナー総括)

2012年11月29日、メルパルク大阪にてITマネジメント・セミナー「クラウド・タブレット時代のIT戦略を考える」(協賛:アルゴブレイン株式会社様)を開催いたしました。


<主な参加企業様>
(ご了承を頂いた企業様のみ社名を記載)

○株式会社 鴻池組 様
○株式会社 日立ソリューションズ 様

他に、建設業、製造業(食品・薬品)、小売業、卸売業、不動産業、サービス業(教育・IT構築)、など、幅広い業種の大手企業様の情報システム部門で、責任者やキーマンとなっておられる方々に多数、ご参加頂きました。
先ずはご多忙な中、ご参加頂いた皆様、並びに協賛頂きましたアルゴブレイン(株)様を始め、関係者の皆様に御礼申し上げます。


<講演に対する評価(アンケートの結果集計)>

左の円グラフの通り、参加者様から頂いたアンケートでは、総じて高い評価を頂きました。

  非常に満足18.8%
  満足68.8%
  普通12.5%
  不満0.0%
  非常に不満0.0%
  不明:1社(途中退席)

ただ、今までは事務スタッフや若手スタッフに任せていた準備作業を今回は自分たち自身で行った為、要領を得ず、参加者の皆様にはご不便をおかけした点も御座いました。
(例)照明が少し暗すぎた、エレベータ・ホールから会場への経路が分り難かった、会場の室温がやや低すぎた、等

今後、このような点を改善し、より良いセミナーを開催したいと考えています。


<参加者様からのコメント>

参加者様にご了解を頂いた上で、当社ホームページに掲載するコメントを参加者様より頂戴しています。
※「」部分が頂いたコメントです。

「 ユーザの立場に立ったコンサルを行うことが大切と思います。
 具体的な成功事例が増えると思います。その内容を発表してほしい。」

   今後も継続的にセミナーを開催し、PJを通じて得られた事例や実体験に基づく
   ノウハウを、皆様に情報提供させて頂きます。今後とも、よろしくお願いします。
   (CIOパートナーズ)

「システム構築の問題点を中立的な視点で指摘したセミナーは少ないので有意だった。」

   有難うございます。当社は “自前でシステム構築を請け負わない” 事で中立的な
   立場を担保し、お客様の新システム企画や構築をサポートする経営姿勢を続けて
   参ります。今後ともよろしくお願いします。
   (CIOパートナーズ)

「『システム部が下請けではなく、パートナーになる』重要ですね。」

   Q&Aでも同様のご質問を頂いた通り、企業経営者の皆様に“技術革新が早い中、
   タブレット等のITは、どんな事ができるのか”をご理解頂く事が最も高いハードルと
   いえます。その為には、自分たちだけで説明しようとせず、社外のリソースを
   上手く活用する事も選択肢と考えるべきだと当社では考えています。
   経営層向けプレゼン等、当社に出来る事もありますので、お困りの際は是非、
   当社までご相談下さい。
   (CIOパートナーズ)

「社長にパワーがあって良かったです。」

   有難うございます。個人的にセミナーでのプレゼンが好きで、資料を極力、
   使い回しをせず、毎回全力で頑張っています。今後ともよろしくお願いします。
   (CIOパートナーズ)

「いろいろと参考になる話で一日が早かったです。
 また、今まで会ったコンサルの人とはタイプが違うようです。」

   有難うございます。 “少しでも何かを持って帰って欲しい” と考えてセミナーを
   開催していますので、非常に有難いお言葉です。今後ともよろしくお願いします。
   (CIOパートナーズ)

「今後も新しい情報発信をお願いします。」

   これからも、セミナーやホームページ等を通じて、システム導入やBCPなど、
   多方面に渡って情報発信していきたいと考えています。今後ともよろしく
   お願いします。
   (CIOパートナーズ)

「今後も情報システムを主体とした戦略事例、スマートデバイスを使った提案を
 行ってほしい。(具体案)」

   これからはスマートデバイスを活用した事例もどんどん増えてくると予想されます。
   今回のセミナーは、 “生産現場” にフォーカスした使用例のご説明でしたが、今後は
   アルゴブレイン様とも相談して、店舗や営業など様々なシーンでの使用例等を情報
   発信させて頂ければと考えています。今後ともよろしくお願いします。
   (CIOパートナーズ)

以上、多数のコメント、有難うございました。これからも『変わらぬ姿勢』でセミナーを含む事業活動を展開して参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。